Trip

チェンマイ旅行のおススメお土産ベスト5

自分にも、お友達にも、素敵なお土産をゲットしよう。

チェンマイ旅行に行かれた方へのおススメのお土産ベスト5を発表します。といってもすみません(汗)もう全て渡してしまった後で、あまり写真がありません(ブロガー失格)ポンコツで恐縮ですが、ひとつずつご紹介いたします。

お土産って意外と重要ではないですか?そこでセンスが問われるというか。。。変なものをお渡ししてご迷惑にならないようにしたいし、かといって「残る」ものだと重いし。。。お土産に期待している方ってあまりいないと思いますが、それでも「喜んで欲しいな~。」って個人的には思います。

チェンマイのおススメお土産ランキング第5位「タイ料理のシーズニング」

これはトムヤムクンのペーストです。セブンイレブンで買いました。コンビニで気楽に購入できるのは嬉しいですね。ちょっとした話のタネに、気楽なお土産に。旅行の思い出に自宅でタイ料理を作りたい時に。いくつか買っておくと便利そうです。

第4位ドライマンゴー

こちらの写真は有名なマンゴー専門店「MANGOTANGO」のフレッシュマンゴーですが。。タイのマンゴーは本当に美味しい!ですのでお土産におすすめです。私も結構買いました。「MANGOTANGO」にもお土産コーナーにドライマンゴーは売っていましたし、コンビニ等にも売っていました。特にコンビ二の品ぞろえは面白い!「spicy」とか「chili」なんていうのもあり、お土産を渡したお友達の家で試食させてもらいましたが、ほんのりピリ辛なチリ味もおいしかったですよ!ビールのおつまみに、けっこう好評でした笑

第3位DENTISTE’「デンティス」の歯磨き粉

実はこれは自分用のお土産に大量買いしました。9種類のハーブが入ったフッ素の入っていない歯磨き粉です。ホワイトニング効果、口臭予防効果もあるそうです。フッ素って賛否両論ですよね。それぞれに納得するまで調べて判断すると良いと思いますが、、、私はフッ素反対なので、この歯磨き粉はとても重宝しています。今までは日本から持ってきた「炭ミガキ(フッ素なし)」を使っていました。

デンティスはフレイバーも爽やかで使いやすいですよ。成分はナチュラル寄りですし、フッ素配合か否かを気にしない方にも普通におススメです。お値段はだいたい300円位かな。こちらもコンビニで購入できます。ちなみに日本で買うと1000円位します。

第2位Herb Basicのアロマ製品

Herb Basicsはチェンマイ発のアロマブランドです。様々な商品があって、価格も比較的手ごろです。私も沢山買ったのですが、手元に残ったのはこちらだけ↑ペパーミントのエッセンシャルオイル。子どもが風邪気味の時等、抗菌効果もあるかなと思い、寝室でアロマディフューザーに使っています。

Herb Basicsの場所

Herb Basicsは有名な観光名所「Wat Chedi 」のすぐそばにあります。こちらのショップも行ってみたかったのですが、私は空港で買いました。チェンマイの空港にもSHOPがあります。残ったバーツを空港のSHOPで全てお買い物して使い切りました。

アロマオイルのクオリティも高かったですし、とてもおススメです。バスソルト、ハーバルバス用ティーバッグ、ソープ、アロマオイル等女性向けのお土産が沢山あります。子供達用にはクマのぬいぐるみを買いましたが、お洋服に「 chaingmai」と入っているので、思い出になるしおススメです。

第1位THANN製品

なんといっても1位はTHANNです。日本の3分の2の価格で買えます。私は一度しか行けなくて、、、もう一回行って沢山お土産を買いたかったのですが、一度行った時、あたふたしながら自分用のお土産しか買えず心残りでした。

こちらの写真のハンドローションもアロマキャンドルも日本の定価の3分の2位の価格でした。本当にお買い得です。

 

是非是非、THANN愛好者の方はタイで沢山お土産を買ってくださいね。固形石鹸なんかは500円~600円位でしたので、気軽なお土産にとても良いと思います。

電子書籍「ジャカルタ駐妻生活ガイド〜食べ物・お店編〜」kindleにて好評発売中です。(2018年5月28日追記)

ジャカルタ駐妻生活ガイド 食べ物・お店編

↑著書「ジャカルタ駐妻生活ガイド 食べ物・お店編」では、商品企画者としてモノづくりに携わっていた私が、本当に良いと思ったインドネシアプロダクツ、お店のみを厳選してご紹介します。食べ物はお魚や野菜から珈琲、ワインなど嗜好品まで。お店はSPAやカフェ、レストラン、オーダーメイド店などを掲載しています。

ジャカルタ駐妻生活ガイド 食べ物・お店編【電子書籍】[ 飲兵衛ママ ]

価格:480円
(2018/2/8 10:28時点)
感想(0件)

↑楽天koboでも読めるようになりました。

ジャカルタ駐妻生活ガイド 基本生活情報

↑ブロガー仲間のmamajoによる基本生活情報も合わせてよろしくお願いします!


↑我が家の定番クスミティー♡DETOXが特にお気に入りです。

 

 

ピックアップ記事

  1. インドネシアでのヘアケア
  2. バリ気分を味わいたいなら!Segarra beach and club anco…
  3. 野菜を沢山摂取したい時は本家(bonga)で焼肉。
  4. ジョグジャで子連れに優しいカフェ「VIAVIA」
  5. GANESHA EXECUTIVE CLUB LOUNGE@ケンピンスキージャカ…

関連記事

  1. Trip

    子連れチェンマイ旅行③アナンタラチェンマイ宿泊記(ルームサービス編)

    ルームサービスは子連れ旅行の強い味方。みなさんはホテル…

  2. Restaurant&Café

    子連れチェンマイ旅行④お洒落カフェ「Woo Cafe & Art Gallery」でランチ…

    チェンマイにはお洒落なカフェが沢山あります。旅先のホテルでは大概朝…

  3. Trip

    ジョグジャで最低限見るべき観光スポット

    プランバナン寺院群プランバナン寺院群は世界遺産の一つ。ジョ…

  4. Trip

    子連れチェンマイ旅⑤エレファントライドで象と触れ合おう。

    子連れでチェンマイに来たらエレファントライドを楽しもう!チェンマイ…

  5. Trip

    ジョグジャのハイアットリージェンシー(ファシリティ編)

    ジョグジャのハイアットリージェンシーはお手頃でオススメ!ジョグ…

  6. Trip

    子連れチェンマイ旅行②アナンタラチェンマイ宿泊記(ファシリティ編)

    チェンマイのホテルを探そう!4泊5日の子連れチェンマイ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


  1. Restaurant&Café

    ジョグジャで子連れに優しいカフェ「VIAVIA」
  2. beauty

    Vivian House Skin Care &SPA 閉店したようで…
  3. Restaurant&Café

    シャトーブリアンのステーキ@Koi Restaurant Kemang
  4. Shop&Spa

    私の一番好きなスーパー「ケムチックス」
  5. Restaurant&Café

    Basilico@ガンダリアシティモール
PAGE TOP